真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今さらオーストラリアGP
やっと決勝レース見終わりました。これからプラクティスを見直します。

壊れなければレッドブル、実力十分なフェラーリ、ストレート勝負のマクラーレン。
雨で期待していたミハエルは精彩に欠け、戦略勝ちのバトンとクビサがいつの間にか上位に。アロンソやハミルトンが前を追っかけている間はそれなりに面白かったっす。

2戦終わって気になるのは、サーキットが変わっても各チームやドライバーの力関係が変わらないと、どのGPも同じようなレース展開になりそうな事。シーズン中にテストが出来て、各チームの開発ペースが違うと力関係が変わってきて面白そうなんだけど、シーズンスタート時点の力関係が大きく変わらないとすると後はサーキットごとの向き不向きとかタイヤ戦略くらいしか「戦う要素」が無いような気がする。

Fダクトみたいなアイディアがいくつも出てくる訳ではないだろうし、沸騰型ドライバーのキレっぷりに期待しようかな。今回のブチ切れ大賞は間違いなくハミルトン。次は誰かな?
[PR]
by qnot | 2010-03-31 23:47 | F1_2010