真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
F2004Mのちびっこウイング
フェラーリの2005年暫定版、F2004Mの写真が出てましたね。

一番目につくフロントウイング先端についたちっちゃいウイング。考え方はB.A.Rのいかりや長さんウイング(fullcolor38さんとこ)といっしょなんじゃないでしょうか?地面近くに板を置いて、少しでもダウンフォースを増やそうとしているように見えます。

ここからは勝手な推測なんで、間違っていたらご容赦下さい。

狭い空間になればなるほど、速い流れは流れにくくなるので、ちっちゃい羽の間の空間は、高速域では閉じているようにふるまう(もちろん実際にはたくさん空気は流れますが、広い空間と比べると流れにくいという意味です)と考えると、羽の直後には負圧が発生して左右のウイング下からの流れは車体中心(ドライバーの足の下)に向けて引きつけられるのではないでしょうか?グランドエフェクトでフロントのダウンフォースを稼いで、後方の負圧を利用して車体中央に空気を引っ張ってリアのダウンフォースにも貢献させるという2段階作戦。

B.A.Rの長介ウイングもくちびる部分で空気を上にはね上げているので、効き目は同じですよね。

ルノーのR25のフロントウイングは、正面から見てV字型になってます(F2004Mにも若干同じような傾向がありますね)。もはやウイング上面の空気は車体下部の流れに影響がない高さにあるとすれば、ウイング下部の空気の流量は中央から両端に向けて多くなっていくはず。

今年の流行は長介?それともVライン?
[PR]
by qnot | 2005-01-30 04:39 | F1_2005