真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バレンシアテストとデンシャムくん
今年のF1はレギュレーション変更でテストのタイムが読みにくいんですが、各チームとも新車を投入し始めて、だんだんと2005年の勢力分布が見えてきました。

バレンシアの過去のテストタイムから、1月以前のタイムを外してみるとこんな感じに。(ザウバーは1月中のタイムです)


ライコネン マクラーレン 1:09.005
ブルツ   マクラーレン 1:09.201
アロンソ  ルノー    1:09.992
フィジケラ ルノー    1:10.135
トゥルーリ トヨタ    1:10.198
シュー兄  フェラーリ  1:10.209
佐藤    B.A.R  1:10.465
ウェーバー ウイリアムズ 1:10.538
バトン   B.A.R  1:10.599
バリチェロ フェラーリ  1:10.681
ラルフ   トヨタ    1:10.777
パニス   トヨタ    1:11.061
(マッサ   ザウバー  1:11.217)
(ビルニューブ ザウバー 1:12.227)


マクラーレンはまだ暫定仕様も走らせているようですね。
フェラーリとB.A.Rが沈んでます!

ルノーのチーフデザイナー、ティムデンシャムくんのインタビューが出てました。



デンシャムくんといえば、中嶋さんがロータスにいたころに担当だった兄ちゃんです。ロータス亡き後、いくつかのチームを渡り歩いて、ルノーのチーフデザイナーに。

目に付いたところを抜粋。
「R25はものすごく進化しているよ。R23とR24のいいとこ取り!じっくりと時間をかけて計算やテストをした。空力チームが好きなようにデザインできるように、すべてについてできる限りタイトなパッケージングを行った。結果として、R25はパーツの組み合わせじゃなくて、1つのまとまったデザインのように出来上がった」

「クルマは速くなくちゃね。いくらすばらしい技術で作られたいいクルマでも、遅かったら誰も興味を持たないよ。チームのみんなとの効果的なコミュニケーションも重要だ。ルノーでは物事がとてもオープンなんだ。たとえば、メカニックからパーツの変更の仕方なんかについてたくさん、いいアイディアが上がってくる。パルクフェルメでのレギュレーションが変わって、ますます作業時間は制限されてきている、だから簡単に作業できるようにしなきゃならないんだ。」

2005年はルノーの年か?
[PR]
by qnot | 2005-02-05 04:46 | F1_2005