真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
新レギュレーションの抜け道
F1の新レギュレーションに抜け道があることを雑誌のF1 Racingが記事にしていた模様。日本語版には載っているのかな?

2005年から基本的にエンジンは2レースの間交換禁止です。
予選やプラクティスでエンジンが壊れて交換した時は10グリッド降格のペナルティがあります。

しかし、レース中にリタイアしたクルマは次のレースで新しいエンジンをつかってもいいことになっています。この場合はペナルティなしです。
ということは、ポイント圏外のクルマはフィニッシュせずにリタイアすれば次のレースで新しいエンジンを使うことができるってことになります。

FIAのレースディレクター、チャーリーさんによれば「そんなことしてもメリットはないよ、それにリタイアしたクルマに10グリッド降格ってのは厳しすぎる」とのこと。

勝ち目のないレースで無理するよりも、リタイアして次のレースに注力するとか、あえてレブリミットを上げて走って、レース序盤に上位に食い込んで目立つとかいろいろ手はあるような気がします。開幕戦の完走台数は要注目かも!
[PR]
by qnot | 2005-02-12 01:48 | F1_2005