真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
佐藤くんはオーバーテイクだけじゃなくて
バーレーンGP決勝。

シュー兄のリタイア原因は油圧が抜けてシフトダウンできなくなったためらしいです。アロンソにぴったりくっついて走れていただけに残念すぎ。BSタイヤも暑すぎなければ良さそうなのでヨーロッパラウンドでは大暴れしてもらいたいです。

B.A.R勢は、予選での不調も何のその。気がつけば上位まで上がっていたのに、佐藤くんはブレーキトラブル、バトンくんはレース序盤からシフトに問題を抱えていたそうで、結局リタイア。ピットインまではこれでやっとポイント獲得できると思っていたのに、こちらも残念すぎ。
今日は改めて佐藤くんの上手さを再認識させられました。デ ラ ロサやバリチェロを相手にブレーキがおかしくなるまで完ペキに押さえ込むドライビング。オーバーテイクだけじゃなくて押さえる技もタダモノではないところを見せつけてくれました。これでクルマがあと0.5秒速ければなぁ。リタイア原因はブレーキ使いすぎ?それともパッドかロータの個体不良?ロータが割れちゃったような気もします。

その佐藤くんを抜けなかったデ ラ ロサ。久々のレースだったとしてもミスが多すぎです。レース中にファステストラップを出したのと、ウェーバーを攻め落としたのは良かったけど、ちょっと時間がかかりすぎかな?日本にいた時に生で見た印象からあまり進歩していないような。攻めてはいたけれどレース前の期待が大きかったせいかも。もし次もモントヤがお休みならブルツくんにも走ってもらいたいな。

ルノーのフィジケラは何が起きたのかわからないうちに戦線離脱。ルノーはアロンソ中心に回されてしまっているんでしょうか。去年途中でチームを追い出されたトゥルーリの言葉が思い出されます。ルノーは余裕があるなら2人そろって表彰台にあげられるような努力をしてもらいたいものです。

今回のフジテレビの放送は、トヨタを思いっ切り持ち上げていました。トゥルーリはまたしてもいい仕事をしました。激しいバトルはなかったけれどキッチリと仕事をこなしましたね。ルノーは速すぎなので、今の状況では100点満点ではないでしょうか。

最後はジャック。デビクルにぶつけられておかしくなったそうな。レース前のデビクルの発言やほとんどレースになっていなかったペースを見ると、いろいろ勘ぐりたくなります。結果的にポイントまで取っているし。今回はチームも事情がわかっているから、ジャックは若干弁解の余地ありかな。
[PR]
by qnot | 2005-04-04 01:47 | F1_2005