真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
サンマリノGP決勝、フェラーリ、B.A.R完全復活!!!
シュー兄、バトンくんのレース後のインタビューが全てを語っていました。あぁ、お兄さん!予選のミスさえなければ...

B.A.R
バトンくんも佐藤くんも思った通りの結果。予選2回目の驚異的なペースが、それほど軽い状態でのアタックではなかった事を考えると、レース終盤、ペースが上がらなかったのが今後の課題でしょうか。でも、アロンソも後半つらかったようだから今回はBSタイヤが良かったという側面もあるんでしょうね。1周目にウェーバーに差し返されたときの佐藤くんの動きは、彼の成長を感じさせました。
バトンくんのクルマが夜になっても車検場に残されているらしい。何かイチャモンをつけられている模様。ちょっと心配。

フェラーリ
さすがお兄さん。F2005もBSタイヤも凄いです。ただ、ただ凄いです。レース中のFastestも出しちゃって、もう、スゴイです。バリチェロのリタイアは電気系だった様子。この辺が心配かな?

ルノー
アロンソの絶好調ぶりに対して、フィジケラのリタイアは解せません。チームとしては2台揃ってポイントを取り続けないとねぇ。今回のリタイアはフィジコにとってもチームにとっても良くない結果ですね。

マクラーレン
ライコネン、久々にいいペースで飛ばしていたのにねぇ。ドライブシャフトが折れちゃったそうな。ドライブシャフトが折れてリタイアってコメントは久々に見ました。パーツの品質の問題なのか? ブルツくんがキッチリ結果を残しているのが印象的です。これでマクラーレンもトップ争いに復帰ですね。今年の上位争いは厳しいなぁ。

ウイリアムズ
ピットストップまでのウェーバーの動きはなかなかのものでした。なかなかトゥルーリの前に出られなかった上に、佐藤くんに抜かれてしまった時点でフランクの眉間のシワが一段と深くなった感じがします。

トヨタ
トゥルーリは決勝に向けてスピードを取り戻してきましたね。後半にかけてオーバーが酷くなってしまい、ペースが上がらなかったようです。やっぱり今回はクルマが決まらなかったなぁ。

ザウバー
ジャックくん、予選からいい感じのペースでやっとポイント獲得。ペーターさんはクルマが良くなったと喜んでいましたが、予選での速さが欲しいですね。ジャックにとっては馴れたサーキットで走りやすかったかな?

レッドブル
今回は"ハズレ"だったレッドブル。リウッツィくんは淡々と走ってクルサードの前でフィニッシュ。淡々とね。後半、体力的につらかったみたい。次に期待しましょう!


次はアロンソの地元、スペインGP。カタルーニャサーキットは、各チームともデータを豊富に持っているはずなので濃厚な戦いが予想されます。ここで勝つのは大変ですよ!
[PR]
by qnot | 2005-04-25 04:13 | F1_2005