真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
モナコGP土曜日予選1回目
予選順位は、まぁ、順当なところだったでしょうか。レッドブル勢はもうちょっと上まで行けるかと思っていたんですが、路面状況も変わっているでしょうし、午前中の多重クラッシュがあったりで土曜日はセットアップが決まらなかったのかな。

モナコでは、映像を見ていても速いクルマとそうでないクルマの違いが良くわかりません(笑)。シケインへのアプローチとかで攻めているドライバーと流し気味のドライバーは何となくわかるんですが。そういう意味で頑張っていたのはジャックくん。流し気味だったのはシュー兄。あきらめている感じすらします。

モントヤは午前中の多重クラッシュの原因を作ったということで、タイム取り消し。0.5秒加算のラル夫くんもクラッシュしちゃいましたね。ラル夫くんがガードレールに接触した時に右フロントタイヤがリムから外れていたのが印象的でした。今まではかなり激しくあたらないとタイヤ自体が外れることがあまりなかったような気がします。ホイール自体がボロボロになっていたので、あたりかたがホイール直撃だったのかな?今年はタイヤ自体がフニャフニャ(変形量が大きい)なことも関係しているかもしれませんね。

予選2回目、レースに向けての戦略を考えてみると、上位勢はさておき(笑)、フェラーリは間違いなく燃料を積んでくると思われます。レッドブルもひょっとしたら同じ手を使ってくるかも??
前回、リウッツィくんは重タンクで飛ばしすぎてコースアウトしてしまったようなので、やるならデビクルかな?
トップ争いはスタートダッシュの成否で決まってしまうかも。ウイリアムズの2台がダークホースですね。
[PR]
by qnot | 2005-05-22 08:03 | F1_2005