真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
‘Grand Prix Disasters’ ©
Sheik Ibn-al Skoda提唱のもと、強力ネタ満載のGrand Prix Diaryがスポンサードする新シリーズ。

参戦すると噂されているのは、
"legendary" Taki Inoue
"hopeless Belgian" Philipe Adams
"awful Argentinian duo" Gaston Mazzacane and Norberto Fontana
"Swiss nightmare" Jean-Denis Deletraz(last seen doing scary things with a Pacific Ford in 1995ってあるけど記憶にないや)

A1GPが下位シリーズ"B2"として検討中というレポートもあるとか。ドライバーが本人じゃなくてもバレないかも。フォンタナってそんなに酷かったかなぁ。

それはさておき、ジョーダン(ミッドランド)に関わっているジョニーがインタビューに答えています。

トヨタやB.A.Rホンダが大金を投入してもなかなかトップ争いができなかったように、ミッドランドも最初から上手くはいかない。けど強力なプランがあってそれを実行していく事でこのチームがどんなものかみんなに見せていきたい。
来期のミッドランドのシートには、デビッドソンだけではなくモンテイロやカーティケアンの可能性もある。

確かに可能性は無くはないかもしれないけどねぇ。ジョニーの発言の真意はどこにあるのでしょう。チームオーナーに対して"すぐに投資の効果は出ないよ!"という事を言いたいのか、"来年はまだ戦える状態じゃないから、持参金が多いドライバーの方がいい"と言いたいのか。いろいろな事が背景にありそう。ローラは生き残っていますが、かつてB.A.Rのシャーシを作ったりFポンに深く関わっていたレイナードはすでに倒産。スクーデリアイタリアにシャーシを供給していたダラーラはミッドランドと関わってどうなっていくのでしょう。
[PR]
by qnot | 2005-10-02 04:37 | F1_2005