真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ラルフPP、バトン2位...でもレースペースが読めない!!!
F1日本GP予選。

雨のおかげとはいえ、トヨタとホンダがフロントロー。こんな時代がくるとは...
レース中のラップタイムが全く読めない今週末です。特にトヨタBスペックのレース中のペースがどのくらいなのか?ロングランでの性能がいいということらしいけど。
スタート直後にラル夫くんのペースが上がらなかったりすると、後方の速いクルマには有利かもしれませんね。

マクラーレンとルノーは他のチームよりも0.5〜1秒速く走れるはずですから、レース序盤にフィジケラが飛び出せれば逃げ切れるかも。アロンソ、マクラーレンの2台はどの時点で上位に上がってくるのかが見どころ。シュー兄もそれなりのペースで前にでてきそうです。

予選のS字での各車の動きを見ていて、思わず"佐藤くん遅い!!!"と叫んでしまいました。地上波解説陣は台本通り"タクマ攻めてる"なんてトーンでしたが、どう見てもステアリングの修正が少ない大人しい走り。アンダーが酷くて踏めなかったのか、慎重に、淡々と走ったからなのか??バトンくんはいつもどおりのスムースな走りなので安心して見ていられました。

ヤルノはデグナー2個目でスピン。Bスペックで走り込んでいないせいなのか、特に縁石やペイントを踏んだわけでもないのにいきなりリアが飛び出してどうしようもなかった様子。ドライではどんな感じのクルマなのかなぁ。

運もあるかもしれないけれど、いつもよりもレッドブルの2台の動きがいいような気がします。このへんはデビクル効果なのか。

実は、130Rとシケインが改修されてから鈴鹿詣でしていないんで、このセクションでのクルマの動きが良くわからないんですが、シケインの入り口ってどうなんでしょう???今日は雨だったので皆さん慎重だったようですが、やっぱりここが一番のオーバーテイクポイント。今回はレース展開がさっぱり読めないので、レース中のライブタイミングに要注目です。
[PR]
by qnot | 2005-10-09 04:49 | F1_2005