真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アメリカGP予選
オーバル部分で最高速を稼げばそこそこまでタイムを詰められるインディアナポリス。

フェラーリのフロントロー独占ってのは予想外でした。ローダウンフォースでもバランスが取りやすいクルマなんでしょうか。低速側のマッピングが当たったのかな?
同じフェラーリエンジンのRBRは、ドライバーによってアンダーだったりオーバーだったり。だいぶ苦戦していた様子。今回のMIタイヤは攻めた作りと言われていますが...

トヨタは、サスペンションが壊れちゃったヤルノはさておき、ラルフはそれなりにプッシュした結果のようです。MF1の2台とのタイム差を考えるとこれがトヨタの実力なんでしょうか。

ホンダはプラクティスから好調を維持。バリチェロや佐藤くんの大活躍からもエンジンは悪くない様子。もうちょっとストレートスピードが稼げればねぇ。

マクラーレンはインフィールドで乗りにくそうでした。やっぱり空力重視のマシンなんだろうか。燃料たくさん積んでいる?

大失敗だったのは二コ。インフィールドの走り方で悩んでいた模様。悩み過ぎてFIAの車重計測をすっぽかしてペナルティ。こんなサーキットもあるってことでお勉強中かな。
[PR]
by qnot | 2006-07-02 09:43 | F1_2006