真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アメリカGP 決勝
今さらアメリカGPネタです。

インディアナポリスって、つくづくF1とはご縁が薄いようで。
スタート直後にあんなことになっちゃねぇ。場内もビミョーな雰囲気だったのかも。

あと、佐藤くんとモンテイロの接触。いつものカミカゼアタックが相手によっては通用しないってことはわかっていたんじゃないの?プレッシャーに弱いというわけでも無いだろうし、頑張りすぎちゃうんだよなぁ。モンテイロの今までのSAF1への思いがそうさせたのかもネ。

フェラーリ勢。久々にいい笑顔でした。何の問題もなかったようですね。アロンソが沈んだ理由がイマイチわかりませんけど。

うーん、インフィールド区間のオンボード映像を見ていて何というか"これってF1?"という印象を持ちました。くるくるコーナを曲がって、ズルズル滑って、V8のせいかもしれないけれど、80年代のF1にみなぎっていたパワー感がないよなぁ。

井出くんFポン復帰だそうで。やっぱり国内なのね。

エンジンレギュレーションは予想どおり、モズレーの方針で押し切られるんですね。行き着く先は電気自動車なんでしょうか。電気モータ駆動で静かに疾走するF1って面白いのかなぁ。燃料をキレイに燃やして爆発のエネルギーをうまく取り出して、とんでもない加減速や最高速でヤカマシイ音をたてながらつっ走る感じがいいんだけどなぁ。莫大なお金を使って同じところをグルグルまわって、ムダなことをやっているとしか思えないってあたりがいいんだよなぁ〜
[PR]
by qnot | 2006-07-06 00:55 | F1_2006