真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RB3のカラーリングはもうちょっと何とかならんのか?
流石は巨匠ニューウェイ先生、美しいマシンを作りましたね。

MP4-20そっくりなんて声もあるようですが、今時のF1はどのクルマもあまり冒険できないような気がします。そんな中で特徴的なのはやっぱりノーズまわりの形状。とっても印象的だったBMWのF1.07よりも生き物っぽい(クチバシっぽい?)ノーズ。重要なのはクチバシの先ではなくてサスペンションアームの付け根付近までの形状です。今年は全車ゼロキールになりそうですね。

東海道新幹線の流面形ノーズを思い出させるようなクチバシ形状。ぼてっとした新幹線よりももっと洗練されていますね。サイドポンツーン先端にはホンダ式の羽根を付けずにフェラーリ式にミラーを持ってきているのはリアタイヤ上部に向けて乱流をぶつけるためでしょうか?

それにしてもこのカラーリングは...マルティニカラーっぽいという言い方もあるかもしれないけど、もうちょっと何とかねぇ。

今年はカラーリングの事ばかり書いていますね。まぁ、車体には大きな変化が無いしねぇ。
[PR]
by qnot | 2007-01-27 01:43 | F1_2007