真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
トッドとブラウン
ミハエルとともにフェラーリ黄金時代を作り上げた2人。トッドは一線を退き、ブラウンはホンダのプリンシパルに。

フェラーリもホンダも実質的な部分での権限委譲やメンバー入れ替えが着々と進められていたようなので、急激な変化ではなく、大きな流れの締めくくりといった感じでしょうか。

気になるのはホンダ。バトンくんが「今年みたいなクルマだったら出てくぞ」発言をしてましたけど、当然、ブラウンが入ることは事前に知っていたでしょうから、発表を前にプレッシャーをかけていたってことですね。なかなかやるな。
来年のクルマについては、基本的なデザインが決まりつつある時期かな?と想像するんですが、今から軌道修正すれば、開幕までには間に合うかもしれませんね。

ブラウンはベネトン時代からミハエルといっしょにクルマを作ってきたので、きっと同じことをドライバーに要求するんでしょう。それがバトンくんなのかアロンソなのかはわかりません。

でも、これでレッドブルにアロンソが加入する可能性はかなり低くなったんじゃないかな?アロンソはやっぱりルノーなのか?それともホンダ???もしホンダだったら、バリチェロとアンソニーがSAF1で佐藤くんはトヨタ???
なんて暴走しすぎですな。
[PR]
by qnot | 2007-11-12 22:47 | F1_2007