真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
来年の話
まとめて。

佐藤くん、トロロッソで再テストだそうで、ほぼ確定でしょうね。

フォースインディアは、フェラーリをやめてマクラーレンに丸投げにするそうな。それに伴って、Vijay Mallyaが代表になって、SAF1の敵(笑)コレスとガスコインもチームを離脱。マラヤ、ついに賭けに出ますね。これでダメなら売却という方向かも。

スリックタイヤ導入は、タイヤメーカ間の競争が無い状況では当然の流れだと思います。コンパウンドの違いは判りやすくして欲しいなぁ。

KERSの導入に苦しんでいるチームが多いようです。「もう1年延期してくれー」という話し合いもあったそうです。でも予定に変更なしらしい。リスク覚悟で序盤から実戦投入してくるチームと、熟成を待ってからというチームに別れるかも。序盤は上位チームだけが勝つといういつものパターンにはならない?

それよりも気になるのが、リアウイングの幅が狭く高くなってカッコ悪くなりそうなこと。これも見ているうちに慣れてしまうのかなあ。

鈴鹿の詳細が発表されました。
エクストラビューエリアは大混雑になりそうな予感。3日間、同じ席ってのはどう考えても飽きるぞ。金曜日は全席自由、土曜日は一部席自由、決勝は全席指定とか無理なのか?

これから具体化してきそうな標準化エンジンの話。メーカにしてみればエンジン設計変更禁止令が出た時点である程度は予想できていたのでは?急に降って湧いた話じゃないと思います。
全て標準化ではなく、FIA供給エンジンを入札で決めて、メーカ製エンジンも許可する方がいいかも。
FIA供給エンジンはF1参戦メーカ製かもしれないし、そうじゃないかもしれない。FIA供給エンジンは各チームからの供出金で安く買える構造にしておけば、トップチームはメーカエンジン、お金が無いチームはFIAエンジン(実質的にはFIAが選んだメーカのワークスエンジン)という風に住み分けができる。FIAが性能をコントロールすることを目的としているのか、メーカ追い出しを目的としているのかでやり方が変わりそう。
この話、モズレーが辞めたら誰が続けるのかな。

下記事の赤井本、読み終わりました。孫さんとはかなりの所まで話が進んでいたのね。組んでいれば今も走っていたかも。改めてSAF1は情熱だけで奇跡的に存在していたチームだったんだと思いました。この本て海外で売ってもそれなりに売れるんじゃない?SAF1は世界中にマニアがいるぞ。
[PR]
by qnot | 2008-11-08 09:47 | F1_2008