真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
トヨタらしい展開
バーレーンGP 決勝。

ブラウンGPが苦戦するなんて誰が言ったんでしょう(爆)。

予選1-2のトヨタ勢は1回目のタイヤ交換でミディアムを選択。これが大失敗。ミスをしてもそれなりの位置でフィニッシュするのはさすがトヨタ。ドライバーがクルマを引っ張っていくわけではなく、あくまでもチーム全体で結果を出していくスタイル。誰かがミスしても致命的な事態には陥らない。ミスを積み重ねてチームを強くしていくスタイル。

一方で、タイヤ交換後にドライバーが頑張ったのはライコネン。2回目のタイヤ交換前には一瞬トップに出るほど。久々にイイ仕事っぷりを見せてくれました。赤いチームはここんところモチベーション下がりっぱなしだったでしょうから、こういうのはとっても大切。

アロンソはドリンクボトルが壊れて、水分補給無しで最後まで走ったらしい。後半はかなりキツかったでしょうね。ピケもプレッシャーに耐えて頑張ったけど、速くても下位に落ちちゃったドライバーから名指しで文句言われちゃいました。フラビオの評価はいかに?

メルセデスは撤退をちらつかせ、フェラーリ、BMWに去年の勢いは無く、ルノーは来年のスポンサーが決まらず。トヨタは...?
新規参入が噂されるUSF1とプロドライブはコスワースエンジンってことで。これがモズレーの望んだ展開なんでしょうか。
[PR]
by qnot | 2009-04-27 03:29 | F1_2009