真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
FIAはF1だけやっているわけじゃない
一度は歩み寄りを見せたFIAとFOTA。

イタリアでのモンテツェモーロFIAT会長の会見の内容が気に入らず、モズレーが「訂正しないと10月にやめるのやめるぞ!」とお手紙を書いたらしい。

その後、FOTA側は記者会見を行い合意事項とファンを大切にするF1の将来について発言。
さらにトヨタのハウエットが「次の会長はモズレーと関係ない人がいい」と言ったり、マノーがエントリーリストに入れたのはFIAのスチュワードからのご紹介があったからではないか?とか反モズレーのネガキャン続行中。

追いつめられたモズレーはFIAの下部組織である各国の自動車連盟にFOTAの悪口を書いたお手紙を送った模様。

このF1レギュレーション問題。FIAの存在自体にも影響を及ぼしつつあるようです。つまり、メーカーと独立であった自動車連盟がメーカーのトップに乗っ取られるかどうかの瀬戸際にあるという状況なんじゃないでしょうか。で、モズレーは焦りだした。「前から言っているように10月の選挙には出ないって言っただけ」なのに..

大不況下の自動車業界でFIATは一番元気がありそうだし、この機に乗じてFIA内でのメーカー側の発言力を強化しておきたいと考えても不思議じゃない。

相手を尊重しないやり方を続けると、共存共栄のためのパートナーシップが破綻するといういい例ですね。バーニーからの分配金不払い問題もあって、風向きはFOTA側に有利になっていると思うんだけど、モズレーは10月の選挙に向けてどう戦うんでしょう?選挙すら吹き飛ばしたりして。
こんなにモメるなら、またFIAとFISAに分割しちゃえば?
[PR]
by qnot | 2009-06-28 09:32 | F1_2009