真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フェラーリの勝ち方に脱帽!
こんなラップチャート見た事がありません。シューマッハはスタートからゴールまで、1回も1位の座を空け渡さず。本当のポール トゥ フィニッシュ。2位のバリチェロは、スタートからゴールまでずーっと2位!まさにカンペキな1-2フィニッシュ!!!。
普通はピットストップで順位が入れ替わるものですが、この2台についてはいつピットストップが行われたのか、ラップチャートから読めません!!!

今までも圧倒的でしたが、さらに他のチームを圧倒する強さに貢献したのは、間違いなくBSの新しいタイヤでしょう。浜島さんも去年の今ごろとは正反対の立場ですね。

日曜日は、昨日の予選よりも気温、路面温度ともに高目だった模様。期待していたB.A.R勢は2台ともレースペースが上がらず、前のクルマを追いかけるというよりも、後ろから追いかけられる事の方が多かった印象です。予選はいまひとつだったアロンソとモントヤがいいペースで走っていたので、ひょっとするとB.A.Rはタイヤがつらかったのかもしれません。
勢いを失ってしまったB.A.Rのスタートシステムが追い討ちをかけた形でしょうか。佐藤くんは苦しい中でもきっちりと仕事をこなしていて、十分評価できると思います。最近は佐藤くんにエンジンブローも起きてませんね。でもちょっとガッカリ。

次はスパです。コースは中高速型で間違いなくB.A.R向き。気まぐれな天候でチーム力も試されるサーキット。コンストラクターズ2位もいいけど、リチャーズさんには、そろそろ優勝を意識してもらいたいなぁ。
[PR]
by qnot | 2004-08-15 22:55 | F1_2004