真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:Mac( 109 )
Time capsule修理完了
1500μFのコンデンサを2個買ってきて膨らんでいたコンデンサと交換。あっさりと復活しました。
新しいのは耐圧が35Vなんで、ちょっと大きめ。AC-DCコンバータを覆っているプラスチックを一部切り取る事になりました。

ここで疑問が。オリジナルの1500μFの耐圧は6.3V。コンデンサの端子間にかかるリップルのピークって6.3V以下なんでしょうか?多分、出力は5Vなので、5VくらいのDCにヒゲが生えた波形になっていると想像するんですが、マージンは十分なのかなぁ。

まぁ、TC内部にFANがあっても電源を含めて結構狭い空間にギュウギュウ詰めですから、熱に弱い電解コンの寿命は他の機械よりも短くなっちゃうんでしょうね。今のTCも基本は変わらないようですから、電源を入れっぱなしにしておくと寿命はそれなりなのかもしれません。

昔からApple製品は、製造工場泣かせの構造設計が多かった(というか国内メーカでは考えられないような複雑な作りばかり)けれど、Intelにスイッチした頃から無理な設計が増えてきたような気がします。確かに規格内で保障期間内は持つんでしょうけど、マージンが少ないというか、部品に厳しいというか。
TCの場合は、明らかに本体表面が熱くなるし、見た目と大きさ優先で他の部分にしわ寄せがきているのかも。

新しい Mac miniは電源内蔵でもアルミ筐体ですね。表面冷却を狙っているんでしょうか。カッコいいけど自分が買うなら1年くらいは様子を見てからかな。

今回の故障でTCの蓋を空けてみて、これからは電源入れっぱなしはやめる事にしました。何よりも何もしていなくても本体が熱くなるのがいけません。iPadでますます勢いづくAppleですが、かつてのApple製品にあった驚きは実物を触ってもありませんでした。それにみんなが使っているApple製品なら私はいりません(笑)。
[PR]
by qnot | 2010-06-20 14:57 | Mac
Time capsule 寿命
短い命でした。

2年前の3月に買ったTime capsule 1TB、本日お亡くなりになられました。
世に広く知られた電源問題です。昨日家に帰ったら室内に「チー」という音がどこからともなく聞こえてきて、たどっていくとTCから。確認のために電源を抜くと静かになったんですが、異常に本体が熱い。しばらく冷ましつつ夕食を食べて(こんな深夜に、体に良くないっすね)、すっかり冷めてから電源を再投入するものの、LEDが点灯せず。初期ロットのTCが1年くらいから故障し始める話は知っていたので、「いよいよ来たか」という感じ。

とりあえず在庫品の無線ルータを復活させて、ちょろっと検索すると、今年の3月ごろからAppleも無償交換に応じている様子。でも、HDDのデータが失われるらしいんで、自力で1500μF6.3Vを交換することにしました。

コンデンサはまだ入手していないんで今度出張の折にでも秋葉原に寄ってこようかな。面白そうなので裏蓋のゴムをゆっくりとはがして、問題の電源を確認。確かに1500μFくんがふくれていました。コンデンサの天井がふっくらしている程度ですけど、過去の経験から、ほとんど容量が抜けちゃっている気がします。転勤前だったら会社に持っていって容量測れたのに。

まぁ、世の中のTCと比べるとウチのはまだ長生きしたのかな。大昔にApple信者から教わった「初物には気をつけろ」という教訓は今も生きているようです。iPadも初期ロットは何かある?
[PR]
by qnot | 2010-06-08 01:56 | Mac
ゲイツ好みな一品?
ここんとこしばらく、Appleからの新製品にはガッカリ続き。Kindleなのかタッチスクリーン対応のPCなのか、それともデカTouchなのか。

iPadの商標は既に使われているようだし、日本だけでも名前を変えてきたりしないのかな?
iBooks(これも紛らわしい)で3匹目を狙っているんでしょうが、Kindleみたいなデバイスって本当に定着するんだろうか?

ついに出版業界に進出なのかもしれないけど、ページをめくると動画が流れるような雑誌から作らないと、今の書籍は超えられないぞ。Googleと組むのなら未来があったかもしれないなぁ。

Mac miniと同じくらいの価格帯でiPhoneOSだものなぁ。ちなみに、最近、ウチのデスクトップPCをMac miniに変えました。BootCampでWindows7も快適。起動はOSXの方が圧倒的に速いけど、どっちのOSも手持ちで動かないソフトばかりになってしまいました。

iPadにはiTunesからしかソフトを入れられないんだろうか。あんなガラス板、きっと踏んづけて割ってしまうに違いない。あぁ。
[PR]
by qnot | 2010-01-28 23:28 | Mac
Mac Bookがすごい件
アップデートされたMac Book。Mac Book Pro 13inchとの差がほとんどなくなってしまいました。

このサイズでは、デザイン以外にMac Book Proを選ぶ理由が無いということは、必ず近いうちにMac Book Proのアップデートがあるはず。Windowsのタイミングにあわせての発表ですから、次はクリスマス商戦がターゲットでしょうか。

CPU変更で値段据え置き、ひょっとしたらBlue-Ray?という線じゃないかと思うんですが、最近、物欲が無くなってしまって、「こりゃスゲー!」って感じでワクワクして大きな買い物をする気にならないんだな。

まぁ、そんなにお金も無いしバランスはとれているという説もあるけど、もうちょっと楽に生きたほうがいいのかも。
[PR]
by qnot | 2009-10-25 00:23 | Mac
Jobsが肝臓移植
AppleがAppleであるためには欠かせない人物、Steve Jobs。2ヶ月前にテネシー州で肝臓移植手術を受けていたそうです。

正確な情報源は不明なものの、Wall Street Journalが報じたことから多分本当で、経過は順調らしい。
以前に公の前に現れたときの激ヤセぶりからそうでない事を願っていましたが、やっぱり転移しちゃった模様。

復帰の可能性があるという事なのか、それとももしもの時のショックを柔らげるためなのか。
Appleが出すのは、やっぱり彼のフィルターを通した製品じゃなきゃ。
[PR]
by qnot | 2009-06-20 23:13 | Mac
iPhoneOS 3.0にしてみた
すごく久しぶりのAppleネタ。

iPod TouchくんのOSをバージョンアップしました。やっぱりコピペが出来るようになったのが何より一番のメリット。
Bluetoothも使えるようになりました。ハードを仕込んであるのに最初から使わせないあたり、イヤラシイ。でも、まぁ、使わないかな。

あとは、、、う〜ん、Safari 4でちょっと速くなった?。
まぁ、そんなもんです。

正直なところ、これだけの機能に¥1200ってのは割高感があります。iPhoneは無料ってのも不公平感のモトかも。まぁ、アップデートマニアなので古いバージョンのままでは我慢できないけど。
[PR]
by qnot | 2009-06-20 04:32 | Mac
PicasaがOS Xに対応
ひさびさのAppleネタ。でも、Googleなんだな。

PicasaがついにOS Xでも動くようになりました。でもIntel版のみ(泣)。
そろそろIntel macに乗り換える時期なのかも。

Jobsの健康不安説も公式に否定されたようですし、まだまだ、いろいろな物を作り出してもらわないとね。

さて、何が発表されるのかな?

ボヤいてばかりのBLOGですが、まだ読んでいただいている方もいらっしゃるようです。遅ればせながら本年もよろしくお願いします。
[PR]
by qnot | 2009-01-06 14:09 | Mac
15インチがいい
新しいMacBookとMacBook Pro。やっと店頭で触ってきました。

Airと同じ質感に液晶面のガラス化で見た目もいじった感じも文句無し。
今使っている、電源を入れるとやたらとうるさいデスクトップ機と置き換えるなら、15インチのProがいいなぁ。タッチバッドは手前側が沈み込んでクリック感もしっかりあるのね。どうしても右クリックボタンをつけたくない人がいるんだろうな。

かなりグラグラきています。Airを見た時よりもヤバイ。ここはAppleのモデルチェンジ後、最初の機種だからということを自分に言い聞かせつつ貯金します(泣)
[PR]
by qnot | 2008-10-23 21:19 | Mac
3Dゲームは無理かな?
Mac Book とMac Book Pro。
17インチがそのままだったりして中途半端なアップデートという印象があります。今後は、ノート系のデザインを統一して大きさごとに名前を変える気でしょうか?

それはさておき、マウスボタンがなくなったり、ガラスっぽくなったり、薄くなったり、デザインは初代PowerBookG4の四角い感じも若干ありつつ、iMac風になってiPhoneなんかと共通化。

で、AirもそうだけどGeforce 9400Mって統合チップセットのグラフィック性能がかなりイケているんじゃないかという話。Intelのヘロヘロな統合チップセットのノートをいじってみて、これはお仕事専用だなぁと思っていたところへこの性能。3DMark06で2000オーバーですか。Geforce 8400Mよりもいいじゃん。

統合チップセットもローエンドのグラフィックチップと直接対決できるようになったのね。rFactor動くかな?
[PR]
by qnot | 2008-10-19 08:55 | Mac
iPod touchはiPodなのか?
iPhoneの盛り上がりも冷めつつある今日この頃。ぽちりとしておいたiPod touch 2nd genが届きました。またしても写真をとる元気がないので、印象だけ。

touchって店先でいじっていると、写真と動画が見られるiPodという感じでした。
でも、自分ちで無線LANの設定をしてやるとちっこい画面でブラウザを使えたり、RSSリーダを入れてみたり、ポチポチ打ち間違えつつメールが送れたり、重たいPCを持っていくならこれでいいやというくらいの機能はあります。iPodのフリをしているけどこれってNewtonって太古のガジェットの末裔なんじゃないだろうか。

そういう意味で、目指すところはやっぱりiPhoneなのね。日常的に持ち歩いて出先でどこでも使いたいならやっぱiPhoneだなぁ。そんなに頻繁に使うかという点とコストパフォーマンスは別にして(笑)。

インターフェースや設定のわかりやすさは、さすがApple。マニュアルを全く見なくても使いこなせます。パスコードを間違え続けると中身を消去するって機能も面白い。一回消してみたいけど、あれこれ設定しちゃったからいいや。

電源を切っちゃうと起動に時間がかかるのと、ボリュームボタンの位置が微妙なのが気になりました。アプリから"ファイル"という概念を無くしているのはどうなんでしょう?iPhoneアプリ作家さんの腕のみせ所かな。iTunesもいろんな事をやらなきゃならなくなって大変ですね。扱うデータやファイルの数が膨大になると不安定になるのは世の常。

touchくん出張のお供に確定です。有線しかないホテルも多いんで、ちっこい無線ルータとセットかな。
[PR]
by qnot | 2008-10-06 03:39 | Mac