真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:F1_2005( 213 )
10グリッド降格
ベルギーGP決勝。ひさびさのウェットレース。

タイヤを冷やしてオールージュでおシリが流れてしまったフィジケラ。体は大丈夫だったようで何より。
雨を期待して重めウイングで望んだB.A.R。作戦が当たって普通にフィニッシュしたバトンくん。表彰台おめでとう!タイヤチョイスをミスって3位ですからミスらなければねぇ。

B.A.Rのもう1台。ブラジルGPでは10グリッド降格。佐藤くん、確かにシュー兄の後ろに近づきすぎてました。あんなに近づいていたらタイヤがロックしても仕方がありません。バトンくんのオーバーテイクシーンと比べちゃうと、佐藤くんは常に焦りが見えるような気がします。バトンくんが一歩引くことを知っているのに対し、佐藤くんはいつもいっぱいいっぱい。去年の後半は、だいぶ余裕が出てきたと思ったんだけど、今年はずーっとよろしくありません。ジョックはフォローしてくれているようですが、シュー兄が激怒するのもよくわかります。せっかく雨になったのにねぇ。お兄さん今夜は眠れないですよ!

ハイドフェルドが自転車でバイクと接触、肩をケガしたとか。ウイリアムズは残り3戦、ピッツォニアでいくことになるんでしょうか。

まぁ、もうチャンピオンシップは決まったようなものだしねぇ。
モンテイロ、入賞おめでとー!どうやって入賞したの???
[PR]
by qnot | 2005-09-12 04:17 | F1_2005
D.C 「バトンにキャリアについてアドバイスはしていない」
http://www.dailyrecord.co.ukのデビクルのコラムに「バトンくんと話をした」ということが書かれています。

デビクルとバトンくんが話をしている....そう、あの写真です

こちらの記事によれば「デビクルがバトンくんから相談を受けたのは初めてだった」そうなので、コラムの内容とあの写真はすごーく関係があるように思えてなりません。

で、デビクルは何といっていたか、コラムから拾ってみると、
「人間同士の信頼関係も含めてあらゆる話をしたよ、でも彼のキャリアについてはアドバイスはしていない」
「ウイリアムズとB.A.Rの話合いがまとまらなくて、彼が来年F1で走らないという選択肢についてたくさん話をした。それはイギリスのモータスポーツにとって大きなダメージになるだろうね」

デビクル自身は、バトンくんは我慢してウイリアムズでドライブすべきと考えている模様。シュー兄でさえ毎年ベストなシートを手に入れている訳ではないから。


来年休むかどうかの相談だったのね!
[PR]
by qnot | 2005-09-11 17:40 | F1_2005
ベルギーGP予選
さすがスパ。雨の予報ははずれて、路面はドライ。レースはどうかな?

さて、ミシュランの発表は撤退表明ではなかったんですね。ミシュランおじさんはベルギーにビールでも飲みに行ったんだろうか?

ミナルディのチーム売却。F1にとってはいいことだったのではないでしょうか。チームは独立して運営されるということなので、色が変わって資金が豊富になるだけかな?車体全体のデザインを共通にするところまでいくのか、それともギアボックスとかパーツの一部のみ共通にするのか?いろいろやり方がありそうです。同じ車体を使えば、実戦である程度のテストもできてしまうかも。そこまでやると横やりが入りそうですね。レッドブルはミシュランでミナルディはBSだよなぁ。こちらも微妙。

さて、予選結果ですがやっぱりというか何というか...B.A.Rストレートで遅すぎです。2,3セクターでリカバーできているので、燃料が重いのではなくて雨をにらんでダウンフォースをいっぱいつけてきたという感じでしょう。好調のトヨタはドライを想定して軽めかと思いきやストレートは激遅!S2でタイムを稼いだ感じ。タイヤの状態がどうなっていくか興味深いところです。

意外だったのはジョーダン! ミナルディに完敗。何か策があるんでしょうか?それにしても遅すぎるような。

フェラーリはウイング重めですね。こちらも天気次第ですか。
雨のレースが観たい!!!
[PR]
by qnot | 2005-09-11 11:41 | F1_2005
ベルギーGP金曜日

今週末は、雨の確率が高いそうで。とはいってもスパですから。

ミシュランのCEOが来て土曜日に何やら発表するようですね。来年いっぱいで撤退って噂はほとんど間違いなさそう。とすると、今年は負けっぱなしのBSにスイッチしたいチームが増えるのも納得。
韓国のKUMHOが参戦なんて話もありましたが、FIAがワンメイク化を望んでいるようなので難しくなっちゃいました。

ミナルディがレッドブルUSAチームになるという噂も今週末発表?
ドライバーはリウッツィくんとスコット スピード。ついにポール親分、レッドブルと話をしていることを認めたようですね。どこのファクトリーでクルマを作るのかわかりませんが、まるっきり同じデザインのクルマが4台並ぶことになるんでしょうか。

さて、B.A.Rの新フロントウイング。どっかでテスト済みなんでしょうか?ルノーと同じ考え方でしょうが、ルノーが嫌った手法をあえて取り入れているようにも見えます。上の板があることで本来のウイング上面への空気の流量はかなり減ってしまうはず。ウイング全体としてダウンフォースは増えたのかもしれませんが、ただでさえストレートが遅いB.A.R。ドラッグがさらに増えているんじゃないかなぁ。ドライならレ コーム手前のスピードに注目ですね。
あ、ひょっとして雨を想定したベルギースペシャルウイングなのか?
[PR]
by qnot | 2005-09-10 07:28 | F1_2005
9月16日問題の予想
けんさわさんの16日問題。あちこちで話題になっていますが、多分、まだ出ていない説を思いついたので書いときます。

ポイントはハイドフェルドです。

15日にハイドフェルドはウイリアムズと契約更新。
16日、ウイリアムズはウェーバー+ハイドフェルドで確定を発表。
で、バトンくんはどこへ行くかというと、ウイリアムズがBMWにバトンとの契約を譲渡してBMWなんじゃないでしょうか?

けんさわさんの写真は、バトンくんとデビクルが話をしているところ。デビクルとジャックは仲良し。「ジャックってどんなヤツ?」とか聞いていたのか???

バトンくんの「ウェーバーとは組みたくない」という話とも矛盾しないし。さて、どうでしょう?
[PR]
by qnot | 2005-09-09 07:12 | F1_2005
ミシュランのポンコツタイヤ

一言で、「ガッカリ」だったイタリアGP。

B.A.Rのピットでのミスは毎度のこと。戦略の失敗も毎度のこと。これがチーム力ってやつですよ。ピットストップ後にペースが上がらなかった原因が知りたいです。ここで何回もレースしているし、テストもやったよね?予選3位の人がピッツォニアくんの後ろだものねぇ。バトンくんにもフューエルリグの問題は発生していたとはいえ信じられません。ピットロードでの並走シーンもねぇ。ペナルティは無いのかな?
地上波で亜久里さんがまたやってくれました。佐藤くん2回目のピットストップに関して森脇さんに質問。「1回目に給油された時にチーム側ってのは、給油されたかされなかったのかわからないんですかねぇ?(なんでキッチリ給油できたのを確認してから出さなかったのか?)」F1で辛酸なめたり、若い頃、燃料タンクに砂糖入れられたりした亜久里さんならではの発言だなぁ。
[追記]
その後、FIAご提供のワンメイク給油システムの表示エラーがドタバタの原因ってことが明らかになりましたね。このシステム、いつまでたってもトラブルが絶えませんね。

それにしてもミシュランタイヤ(怒)!!
またしてもトレッド剥離。いったい何時の時代のタイヤなんだろう。
ライコネンもモントヤもそれぞれのペースに合ったタイミングでトレッドが剥離していますから、タイヤへの負荷が一定以上になった時点で問題が起きているようです。
今年のマクラーレンは、圧倒的なペースから推測されるように空力的に優れているだけではなくて、メカニカルグリップも高いんじゃないでしょうか。モンツァのような高速サーキットでも、他チームのクルマよりもきっちり接地しているためにマクラーレンにだけ問題が出たように思えてなりません。キビシイ書きかたかもしれませんが、この会社は過去の失敗から何も学ばないんですね。

フィジケラ。久々の表彰台おめでとう〜!!!
イタリアだものね。格別でしょう。ルノーチームとしても着実にポイントを稼いでいい仕事ができたんじゃないでしょうか。フィジケラの笑顔が脱力イタリアGPで唯一の救いでした。
[PR]
by qnot | 2005-09-05 02:23 | F1_2005
イタリアGP予選
急きょ、ハイドフェルドのかわりに乗ったピッツォニアくん。午前中はかなりドタバタしていた様子。予選も攻められませんでしたね。

急きょ、エンジンを交換したライコネン。全開区間が長いサーキットなので安全を見てあえて交換したなんてことは無いと思うけど、メチャメチャ速いですね。ちょっと気になったのは予選アタック中、パラボリカの前のストレートで5、6、7とシフトアップせず5、6、6になっていたこと。6速で引っ張った方が速いのか?それにしては一瞬エンジンの回転が落ちていたし...モントヤはオンボード映像でなかったので比較ができません。何かのトラブルでないといいんですが。

シュー兄のアタック。ハッキネンのような超ワイドなライン取り。イタリアだものね。こうでなくちゃ。ドライバーの頑張りに対して結果がついてきていないのが悲しいけど。

シュー兄の次に気合いが入ったアタックを見せてくれたのが佐藤くん。ここ数戦とは顔つきが変わってます。自信が戻ってきた感じ。クルマは十分速いし、これはひょっとするとひょっとするかも!!!バトンくんもきっちりクルマの速さを引き出してくるところは流石。2台そろってアロンソ攻略ってのも悪くないねぇ。

さて、レースも楽しみですが、9月16日を待ちましょう!!!後ろ姿はバトンくんだよね?
[PR]
by qnot | 2005-09-04 05:17 | F1_2005
佐藤くんプラクティス3位!
まだプラクティスなので、何かやらかしてしまうかもしれませんが、モントヤから0.081秒遅れで3位だぁ!!!

とりあえずうれしかったので(笑)

予選結果については後ほど...
[PR]
by qnot | 2005-09-03 18:12 | F1_2005
イタリアGP金曜プラクティス
まだ金曜日の段階なのでどうなっていくかわかりませんが、トルコGPではメタメタだったウイリアムズ、好調のようですね。ここは色々な意味で頑張りどころなのかもしれません。
そういえば、ウイリアムズには空力屋さんのフランク ダーニーさんがいるんでしたっけ。

エンジンを温存しているのかウイング重めのセットアップなのか、B.A.R勢が下位に沈んでいるのが気になります。レースではドカンとならないことを祈りましょう。ドライバーのコメントからはあせりや強い不満があるようには感じられないのですが、さて?

最終的な順位には出ていませんが、フィジケラがスピードトラップで最速。アロンソのエンジンを温存して、フィジコが軽いセットアップを試したという感じでしょうか。

マクラーレン勢は相変わらず速いです。キミには優勝してもらって終盤に向けて楽しみを増やしてもらいたいなぁ。マクラーレンは信頼性がキーかも。

ミナルディの買収話、レッドブルの噂やアーバインの噂などなど色々動きがあるようですね。何のために走っているのかわからないような今の状態よりも、例えばレッドブルのセカンドチームとして走らせた方がF1全体としてはいいのかもしれません。ミナルディのファンの皆さんのご意見を、BBSで拝見したところ否定的な反応が多いようで。ジャン カルロの時代はいいチームだったんですけどねぇ。
[PR]
by qnot | 2005-09-03 16:35 | F1_2005
リウッツイくん放出?
レッドブルはスコット スピードとテスト&リザーブドライバー契約することを発表予定らしい。

クリエンくんとリウッツイくんのどっちを放出するかといわれれば、実績が無い方になるわなぁ。リウッツイくんにはF1よりもアメリカの方が似合っているかも。期待していたんだけどなぁ。
[PR]
by qnot | 2005-09-02 00:22 | F1_2005