真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
<   2004年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
F1 Modeling Vol.23 でた!
皆さんよくご存知の週刊エフと同じ山海堂からF1 Modeling Vol23が出てますね。もう何年も模型もつくっていないんで、ご無沙汰していたんですが、kaldorさんのBLOGに影響されて、買ってきました。

行きたかったけど行けなかったもてぎのロータス50周年イベントの話とか、Lotus79の詳細な写真がたくさん出ています!後輪周りのサスペンションの形状とか、翼形状になった車体底面に層流剥離用の板が付いているとか(写真の解説は???あくまでも模型用の資料だからいいか(笑))、マニアックすぎます。もてぎのイベントではクライブさんもサイン会まで開いて大サービスだったみたいですね。ロータス好きにはたまらないなぁ。

さて、世の中はだんだんお休みモードですね。このページも年明けまで更新がお休みとなります。ご覧いただいたり、コメントいただいた皆さまありがとうございました。では、Happy holidays!
[PR]
by qnot | 2004-12-24 16:42 | F1_2004
Appleがデベロッパーを訴える
Tigerの流出をめぐって3人の開発者を訴えたそうです。

また、同じくCnetの記事で、Powerpage.org、Apple Insider、Think Secretにリークされた情報原についての文書の提出を求めているとか。

NDA違反に加えてOSそのものを流しちゃった人は弁解の余地はありませんね。
Asteroidの記事は一部にまだ残っていますね。Firewire経由の平衡入力/不平衡出力+光出力Boxのようです。キャノンコネクタってことはセミプロからプロフェッショナル向きですね。今回の件は、昔からこの手のリークには非常に敏感に反応するAppleですから、またかという感じもします。まぁ、Appleが反応するという事は信憑性がかなり高いということかもしれません。

さて、1月に発表されそうなPowerBookは1.7G-1.8GHzになるんじゃないかという話。ATi Radeon 9800 Mobilityがドーターボードに載って、交換可能になるかも?という噂も。
ここへきてまた路線変更なんでしょうか?それとも、カスタマイズのため?
[PR]
by qnot | 2004-12-23 07:09 | Mac
やはりバーニーなくしては、
F1の運営に関わる権利を争う裁判は終わったものの、はやりバーニーがいなくてはF1は運営できないのか、それとも、バーニーの工作がうまく機能したのか?

注目したいのは、この記事の最後の部分
銀行側のグリブコウスキーさんによれば、"GPWCの動きはまじめに扱わないといけない。マーケットが小さいので、2つのシリーズが存在すると、どちらにとっても利益がない。でも、ドアはまだ閉じられていない(事態はまだ流動的)と考えている。"そうな。

別のソースによれば、銀行側は3年から5年はF1にかかわる模様。バーニーに株を売るつもりもないようです。

モンテツェモーロさんもいろいろおっしゃってます

CARTとIRLの前例があるので、シリーズが分裂する事は考えにくいですね。今回の裁判でバーニーの引退時期が少し早くなったのかもしれません。
[PR]
by qnot | 2004-12-21 21:35 | F1_2004
Mr.インクレディブルを観てきました
1年ぶりに映画館へ。Mr.インクレディブルを観てきたので、ストーリーに触れない範囲で感想など。

最初に思ったのは、この映画のタイトルはやっぱり"The Incredibles"じゃないの?ということでした。

子供といっしょだったので吹き替え版を観たんですが、日本語スタッフはかなり頑張ってます。特に三浦友和さんはスバラシイ!黒木さんや宮迫さんは時々顔がみえてしまうのに、三浦さんだけは最後まで全く存在を感じさせずインクレディブルになりきってました。

映画を観る前から、いくつかのキャラクターについて元ネタが想像できていましたが、本編を観たらさらにいくつか日本アニメと関係しそうな登場人物やアイテムに気がつきました。シロートの私にわかるくらいなので、マニアさんがみたらもっと沢山みつけられるんでしょうね。

各登場人物の皆さんはいい顔しています。自分のイメージに合う顔をした人を探すために何百人もオーディションをしたイタリアの映画監督もいたそうですが、CGなら好きなようにキャラクターを作れますね。

これまでのPixarアニメとは違って、人が死んだり暴力的だったりもします。でも、TVのヒーロー物よりも死に対するリアリティはあると思います。そういう面の"怖さ"も表現されているのが特徴的かもしれません。とはいえ、そんな部分はほんの一部です。ほとんどの部分はストーリーの流れに身をまかせて、次から次に起こるアクションを楽しんでいられます。

アクション映画ですから、男の子にはもってこい。大人でも十分楽しめます。特に説教くさくないところがイイ。この映画を観て「家族とは...」何て言っちゃうのはどうでしょう?彼らは家族である以前にヒーローなんですから。
[PR]
by qnot | 2004-12-20 05:57 | ヒトバシラ?
Demand for Immediate Take-Down
Googleで"Demand for Immediate Take-Down: Notice of Infringing Activity"を検索してみましょう。
[追記:失礼!せっかくですからexciteで検索してみましょう]

MacSlashのサーバホスト元にはマイクロソフトの「インターネット捜査官」からこんなメールが届いたようです。
どれも同じような文面なので、自動送信でしょうか。

現行の法律に従えば、ライセンスコードの流出を手助けするのはイケナイ事でしょう。でも、"Demand for Immediate Take-Down"という表現にカチンと来た人は多いようですね。
海賊版の流出対策の一環なんでしょうが、こんなことにコストをかけるなら、もっと違う方法で収益をあげる事を考えた方がいいんじゃないでしょうか。違法コピーはいけません。でも、適法コピーはとっても便利です。

こんな騒ぎになってしまったら、かえって逆効果だったのでは?
[PR]
by qnot | 2004-12-19 00:56 | Mac
2005年のシートは?
RedBullとクルサードの契約が決まって、来期のシートが公式に発表されていないのは、ウイリアムズとRedBullのもう一人と、ジョーダン、ミナルディだけになりました。

ウイリアムズはピッツォニアかハイドフェルド。どちらか一方はウイリアムズのテストドライバーという線が濃厚らしい。

RedBullはほぼクリエンくんで確定でしょうか。リウツッイくんはテストドライバーとして残るか、他のチームで経験を積むか就職活動中。

ジョーダンは、またしてもミッドランドとの関係が噂に上がってなんか行き先に不透明感があります。ミナルディも新人テストを大々的にやってましたが、持ち込み資金が重要な要素になっているようです。

エンジンレギュレーションについて、メーカがもめてましたが ->
[PR]
by qnot | 2004-12-18 23:55 | F1_2004
10.3.7リリース
昨日の朝あたりでしょうか、出ていました。

変更点は、AFP経由の長いファイル名問題が解決されたとか、プレビューが新しくなったとかくらいでしょうか。Tigerのリリースまであと3ヶ月ほど。あと1回くらいアップデートはあるのかな。それともこれが10.3.x最後のバージョンなのか?

Darwinはついに7.7.0ですか。最近はこのあたりを確認していないんですが、インテル版ってその後どうなったんでしょう?Darwinが初めて公開された頃は、440だけサポートされていたけれど最近のチップセットでも動くんだろうか。こっちの領域に踏み込まなかったのはやっぱり、ハードとOSをセットで売っていきたいという作戦なのかな。わざわざLinuxが幅をきかせているサーバ市場に乗り込まなくても、iPodが十分稼いでくれているからいいのか。iPodとiTunesってのも上手い組み合わせだなぁ。
[PR]
by qnot | 2004-12-17 00:46 | Mac
誇り高きロン デニス
マクラーレンの3台目については、いろいろなご意見があるようですね。でもねぇ、強かったチームでも落ちるときは落ちるもの。ただのやっかみとしかとれないんだけどなぁ。

来年、マクラーレンは3rdカーで金曜日にテストをする事ができるはずなのですが、なんと!ロン デニスは、「かっこ悪いから金曜にテストカーなんてイヤ!」と言っているらしい。ソースは、トーチューF1expressです。他ではそんなコメントは見かけないけど、どうなんでしょう?

RedBullでテストドライバーの可能性が高いと思っていたリウツッイくん。クルサードの一件がよほど面白くなかったんでしょうか、いろいろなことをしゃべったようです。あまり欲張らずにテストドライバーとして走り込むのも悪くないのでは?
[PR]
by qnot | 2004-12-16 23:37 | F1_2004
またマクラーレンのお話
金曜日に3台目を走らせる予定らしい。
ウェストはシーズン当初はスポンサーを続けるらしい。
モービルはスポンサーを降りることになったので、マクラーレンはサムスンかシノベックと交渉中らしい。

デビクル-RedBullの契約は50-50らしい。何を迷っているんでしょう。今さら交渉で引き出せるものってまだ何かあるんでしょうか。ex-スポンサーフィー?ジャガー買収のときのRedBullのやり方を繰り返しているんでしょうか?

シノベックってB.A.Rと契約してたんじゃ?ジョニーウォーカーもそうですが、このあたりモメそうな予感。
[PR]
by qnot | 2004-12-16 04:21 | F1_2004
マクラーレンがハッキネン復帰を否定
ネタ元のGrandPrix.comにも出てますが、テストドライバーとしての復帰はあっさり否定されてしまいました。

他のソースでは、ブルツは大きすぎてコックピットに足が入らないので、デラロサが3rdドライバーになるという話もあります。

一方で、マカオやバーレーンF3で活躍した、ジェームス グリーンがハミルトンくんと入れ替えにマクラーレンと長期契約を結んだという噂も。またしても"ホントか???"という感じです。

ちょっとガッカリ。
[PR]
by qnot | 2004-12-14 22:22 | F1_2004