真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
<   2005年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
今年のタイヤレギュレーションは危険???
ライコネンの事故を受けてデビクルが"今年のタイヤレギュレーションはアブネーよ!"とコメント

当事者のロンデニスは、"これもレースなんだから、今年のレギュレーションを支持する"と言ってます。

バトンくんのコメントもPlanetf1の記事に出ていて、"ルールが問題とは思わない (中略) 何回もタイヤの同じ場所でロックしちゃったからじゃない。"とのこと。

レース中のタイヤ交換の許可は"バーストしたり走行不能になったとき"に出されるんですよね?今回は、フラットスポットなので許可がおりず交換させてもらえなかったのか、チーム側が交換不要!と判断したんでしょう。

でも、こんな時はオレンジボールが出されてもいいんじゃないでしょうか?
チーム側はレースしているんですから、自らの判断でドライバーを止めることはしないでしょう。レギュレーションがどうこういう前に、今のレギュレーションをキッチリ運用してもらいたいところ。ライコネンもピットストップ時にタイヤ交換させてもらえればねぇ。

今年のレギュレーション解釈はどうも問題が多いような。モナコでのルノーの状況もそうですが、ミシュランもちょっと安全性を軽視しすぎでは? もともと、タイヤの溝ってレース終了後も残っていなければいけないんじゃなかったっけ? それともそんなルールはとっくに無くなっているのかな?
[PR]
by qnot | 2005-05-31 06:14 | F1_2005
波乱のヨーロッパGP
フィジケラのトラブルから始まり、ライコネンのストップまで、大変なレースでした。
久々に表彰台のバリチェロ、ライコネンのおかげとはいえ頑張りました。
ニュルブリクリンクって"TOYOTA"の看板あんなに多かったっけ?

B.A.R
もうちょっと上まで行けると思っていたんだけど...
FastestLapは佐藤くん26周目の1:31.889、バトンくん20週目の1:31.955。他のクルマは40周目付近でいちばんいいタイムを出しているのに、B.A.Rは最後のスティントでペースが上がらなかった模様。エンジンは問題なかったというコメントがあるので、ロングランでのバランスに問題があってタイヤが持たなかったのかなぁ。タラレバになりますが、佐藤くんが事故に巻き込まれなければなぁ。

マクラーレン
レースをリードしていたライコネン。ひどいフラットスポットを作ってしまいサスペンションが破壊したそうな。ピットアウト直後、ストレートを走行中の車載カメラでもステアリングがブルブルしていたり、画面全体が揺れるほどでした。最後は酷かったですね。モントヤはケガをしてからいいところがありませんね。ウェーバーとの接触の影響なのかな。でも、ラインを閉じたのはモントヤの方ですね。

ルノー
アロンソはさておき、何でフィジケラにばかりトラブルが起きるのでしょう?チームとしては2台がキッチリポイントをとならければいけないのでは?フラビオは、チームよりもドライバー重視なのか??

ウイリアムズ
やっぱり軽かったウイリアムズ。ドイツなので目立たなきゃいけないってことだけじゃなくて、レースでもキッチリ走っていましたね。ウェーバーの事故はどう考えても止まれない状態でしたから、もうカワイソウとしか言いようがありません。
[追記]
ウェーバーは自分のミスと言っているようですね。控えめな性格なのか、それともあそこから真っすぐ行ってしまうほどブレーキングを遅らせていたのか?

フェラーリ
やっぱり今回は気合入りまくりだったバリチェロ。目立ちまくってましたね!事故にもめげず、ガンガン順位を上げて最後は表彰台!!いまのフェラーリではこれ以上は望めない結果。ベストラップはライコネンやアロンソと同じくらい。このGPで一番頑張ったドライバーでしょう。あとは予選なんだよなぁ。お兄さんはどうしちゃったの?相変わらずアンダーが酷かったようだけど。

トヨタ
ペナルティでケチがついたり、ラルフも事故に巻き込まれたりいいところがありませんでした。
一度後方に沈んでからはペースも上がらなかった様子。ラルフのリタイアは自滅ですね。ラルフらしいといえばらしいけど。

レッドブル
デビクルは一瞬トップを走るほどいいレース運びができていました。スピード違反は余計でしたね(笑) リウッツィくん、予選からミスしすぎ。来年1年はテストドライバーに専念してマイレージを稼いだ方がいいかも。もちろん使ってもらえるのならレースドライバーの方がいいけど。プレッシャーに弱いタイプなのかなぁ。カナダではクリエンくんですね。

ザウバー
ジャックは淡々と。マッサくんは2回目のストップごろからバイブレーションが出てペースが上がらなかったとか。トレッド剥離って、現代でも起きるんですね。はじめのペースままいければポイント確実だったのに。

カナダではB.A.R復活(のはず)ですよ!!!シーズンも1/3以上終わってルノー対マクラーレンの図式が出来あがりつつあります。フェラーリとB.A.R、ウイリアムズがどこまでここに絡んでいけるのか。
[PR]
by qnot | 2005-05-30 05:40 | F1_2005
ヨーロッパGP予選
F1ヨーロッパGP予選。

完熟エンジンで走ったB.A.R勢はやはり燃料を沢山積んでいそう。クルマが重いと仮定すれば、動き自体はそんなに悪くなさそうなので、完走できればポイント圏内に入れるんじゃないでしょうか。

フェラーリ勢、バリチェロ頑張ってます。シュー兄はアンダー気味だったようでイマイチ。レース前の舌戦で少々押され気味のお兄さん。気分が走りにも出ているような気もします。とはいえ、レースになると上に上がってきそうですね。特に暑くなると。

レッドブルのリウッツィくん。またやってしまいました。ミスさえ無ければデビクルの前に出られたはずなのに。こういう所の積み重ねが効いてくるんだよなぁ。

予想外の順位だったのが、ウイリアムズとルノー。ウイリアムズは軽め、ルノーは重めの燃料戦略かな?
一方のウイリアムズBMWは、マクラーレンメルセデスに負けるわけにはいきませんから、あえて予選に賭けたという考え方もできるのではないでしょうか。

4回目のプラクティスのタイムが各チームのレース中のペースと仮定すると、マクラーレン対ルノー、次がトヨタとウイリアムズ、そしてフェラーリとB.A.Rという感じでしょうか。今回はバリチェロ、気合いが入っていそう。ウイリアムズはレース序盤にどこまで逃げられるのか?そして、マクラーレンとルノーのレース中のペースは??というあたりが見どころかな。
何はともあれニック、初ポールおめでとう!
[PR]
by qnot | 2005-05-29 09:00 | F1_2005
ヨーロッパGPプラクティス
今回から予選方式が変わって、グリッドは土曜日に決まることに。空タンクでのセットアップも重要ではありますが、予選順位に直結することはなくなりましたから、優先順位は以前ほど高くないかも。

注目のB.A.Rは、F1-Live.comのバトンくんのコメントによればエンジンの回転を抑えて走ったとか。それを差し引くとまあまあの位置なんでしょうか。問題は予選のアタック順ですね。プラクティス1回目はかなり路面が汚れていたそうです。予選順位もプラクティスと同じくらいに落ち着きそうな予感。今回は重タンク作戦で間違いないと予想しているんですがどうでしょう?

あとはマクラーレンとトヨタが好調、ウイリアムズも悪くないペースなのに対して、ルノー勢はちょっと元気がありませんね。ルノーの2台は最高速が伸びているので、セットアップの方向性が他のチームと違うのかもしれません。土曜日は復活かな?
[PR]
by qnot | 2005-05-28 02:33 | F1_2005
イスタンブールサーキット
ヨーロッパGP直前ではありますが、トルコGPが開催されるイスタンブールサーキットの写真が掲載されてます。
何となく観客席が少ないような。これから作るんでしょうかね。このサーキット、珍しく左周りです。8コーナのあたりが一番標高が高くなりそう。

ヨーロッパGPはリウッツィくん走るんですね。よい結果が残せていない状況ですが、まだまだ学習中ということでしょうか。BSタイヤへのスイッチとフェラーリエンジン。レッドブルのシートはちょっと特別な物になりそうです。


もてぎコレクションホール収蔵のRA300です。ホンドーラと言われた突貫製造マシン。
a0023915_805176.jpg


a0023915_803713.jpg


a0023915_80236.jpg


[PR]
by qnot | 2005-05-26 07:28 | F1_2005
モナコGP
F1モナコGP決勝。今回は基本に立ち返り(笑)Webもライブタイミングもなし、地上波放送映像のみで。

まずはスタート。
アロンソもライコネンも気合い入ってましたね。ウェーバ以外はきれいなスタート。今年のモナコは淡々とした展開なのか?ライコネンは逃げているねぇ。

10周経過 - 相変わらずライコネンは逃げているねぇ。
20週経過 - 周回遅れが出るものの相変わらずライコネンが逃げています。

お、ミナルディ単独スピン。ミハエルのフロントウイングが無くなってる!今年のお兄さんはどうしてこんなについていないでしょう。
追突されたデビクルはリタイヤかぁ。密かに気合いが入っていたのに。
ミハエルはライコネンの直後に入ったのか。悪い位置ではないかも。
SCが入ってからもライコネン逃げています。

41周目 - ライコネンピットイン。やっぱり1ストップですか。恐るべし!

残り25周 - アロンソがウイリアムズ2台に突かれはじめた。でも、抜けないよなぁ。
残り20周 - ウェーバーピットイン。MI勢のペースが落ち気味なのにライコネンは相変わらず。
残り18周 - リウッツィくん。タイヤヒットしたみたい。お兄さんのプレッシャーに負け。ダメじゃん!!
残り16周 - フィジコを先頭にしたパレードの後方で、ジャックが切れた!!!アグリさん曰く「ボクなら帰っちゃうね」
残り14周 - ダム決壊(笑)ヤルノとフィジコ。因縁の2人ですな。
残り7周 - やっぱりきましたウイリアムズ!ハイドフェルドがアロンソをオーバーテイク。
残り5周 - アロンソシケインをショートカット。ペナルティが出るかな?
残り4周 - 今度はウェーバーが前に出た。ライコネンは姿も見えず。

キミ優勝!!!圧勝です。ハイドフェルドとウェーバー、やっぱり上位にきましたね。塩原アナ、最後にタイヤをぶつけたのはラルフの方じゃないの?

キミ、シャンペン飲みすぎ(笑)
[PR]
by qnot | 2005-05-23 05:31 | F1_2005
モナコGP土曜日予選1回目
予選順位は、まぁ、順当なところだったでしょうか。レッドブル勢はもうちょっと上まで行けるかと思っていたんですが、路面状況も変わっているでしょうし、午前中の多重クラッシュがあったりで土曜日はセットアップが決まらなかったのかな。

モナコでは、映像を見ていても速いクルマとそうでないクルマの違いが良くわかりません(笑)。シケインへのアプローチとかで攻めているドライバーと流し気味のドライバーは何となくわかるんですが。そういう意味で頑張っていたのはジャックくん。流し気味だったのはシュー兄。あきらめている感じすらします。

モントヤは午前中の多重クラッシュの原因を作ったということで、タイム取り消し。0.5秒加算のラル夫くんもクラッシュしちゃいましたね。ラル夫くんがガードレールに接触した時に右フロントタイヤがリムから外れていたのが印象的でした。今まではかなり激しくあたらないとタイヤ自体が外れることがあまりなかったような気がします。ホイール自体がボロボロになっていたので、あたりかたがホイール直撃だったのかな?今年はタイヤ自体がフニャフニャ(変形量が大きい)なことも関係しているかもしれませんね。

予選2回目、レースに向けての戦略を考えてみると、上位勢はさておき(笑)、フェラーリは間違いなく燃料を積んでくると思われます。レッドブルもひょっとしたら同じ手を使ってくるかも??
前回、リウッツィくんは重タンクで飛ばしすぎてコースアウトしてしまったようなので、やるならデビクルかな?
トップ争いはスタートダッシュの成否で決まってしまうかも。ウイリアムズの2台がダークホースですね。
[PR]
by qnot | 2005-05-22 08:03 | F1_2005
土曜日予選方式復活!
メカニックさんがいそがしくなったり、合計タイムが直感的ではなかったりして、不評だった予選方式がヨーロッパGPから変更されることに決まったようです。

今度の予選は、土曜日13時からの1回のみ。予選後の給油は禁止のようですから、ほとんど去年と同じスタイルと考えてよさそうです。

まぁ、これで少なくとも今シーズンはこのスタイルに戻るんでしょうね。空いた時間にどんなイベントを入れてくるのか、プロモータのみなさんとの調整はうまくいったんでしょうかね。


もてぎ写真はまだ続きます。RA272です。
この前傾マウントV12、コレクションホールではカバーに隠れていてなかなか見られません。
a0023915_694296.jpg

a0023915_610121.jpg


[PR]
by qnot | 2005-05-21 06:13 | F1_2005
モナコGP1日目
モナコGPプラクティスの結果から。

やっぱり速かったのはルノーとマクラーレン。RedBullのタイムもなかなか。乗りやすいクルマなんでしょうね。

マクラーレンの2人はトラブルフリーで文句なしのスタート。
ルノー勢ではフィジケラがブレーキング時の挙動に不満があるそうな。アロンソはやる気満々。

ウイリアムズは、タイヤ選択に集中して、タイムは狙わなかった模様。
トヨタはグリップが不足気味だとか。特にトゥルーリは深刻らしい。

今回は大躍進のRedBull。午前中はクリエンくん大活躍。クリエンくんはその後のび悩みましたが、午後はデビクルとリウッツィくんがいいタイムを出しています。リウッツィくんにとってはここが正念場。なんとしても予選でデビクルを倒してもらいたいところ。若さが出て、壁に当たってノータイムって可能性も捨て切れませんが...

土曜日までに路面状況も若干変化しているでしょうから、まだまだどうなるかわかりません。
みんな結構週回数こなしていますね。1周が短いからなのかな?
[PR]
by qnot | 2005-05-20 00:52 | F1_2005
今年はマクラーレンにダイヤ
昨年、ジャガーのノーズにつけたダイヤモンドが無くなっちゃいましたが、今年はキミとモントヤのヘルメットにダイヤが埋め込まれるそうです。

Steinmetzというこの会社。懲りてませんね。今度はヘルメットなのでしっかり保管できそうですが、小粒だからなぁ。


RedBullはモナコの結果を見てからヨーロッパGPのドライバーを決める ようですね。結果だけ見ればクリエンくん当確ですが、ヨーロッパラウンドに入ってから、RedBull自体が失速気味ですから、その部分がどう評価されるんでしょう?
チームとしては、このままリウッツィくんを切り捨てるほど成績不振というわけでもないというか、目立ち方はあまり変わらないので長期的な視点で考えるのかなぁ。どちらのドライバーを育てるつもりなのか、モナコでの2人のパフォーマンス次第ということになりそうです。
モナコではStarWarsカラーになってForceが宿るのか?(燃えているみたい)



もてぎ写真その3です。中野くんドライブによるFW11です。午前中はオイルを吹いていましたが、午後は快調に走ってました。

a0023915_6281729.jpg


[PR]
by qnot | 2005-05-19 06:32 | F1_2005