真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
フェラーリ、ホントにキタっ!
モナコGP、フェラーリとシュー兄の集中力!!スゲーっす!!!

モナコで最後尾から5位入賞ってのはビックリしまくりです。スミマセン!そんなの無理だと思ってました。フツーのドライバーだったら、中団からスタートしても入賞圏内に入れるかどうかって感じじゃないでしょうか。一時は引退説まで流れましたが、そんな話を打ち消すには十分過ぎる結果。やっぱこうでなきゃねっ!

予想どおり気がつけばデビクル、3位入賞じゃないですか。前のクルマが脱落してくれたってのもありますが、やっぱり得意なんだろうなぁ。

バリチェロ対バトンくんはバリチェロ圧勝。ペナルティがなければねぇ。次戦以降も乗れてくるとバリチェロはいい所につけるようになるんじゃないかな。バトンくん中心に回っていたチーム内の力関係も変わってくるかもしれませんね。

優勝したアロンソ。キミが消えてからは楽に流していましたね。流していてもミスをしないってのは流石。ホントに来年、マクラーレンに行くの?
[PR]
by qnot | 2006-05-29 02:49 | F1_2006
フェラーリはレースをするのか?
シュー兄のタイム取り消し事件。

スチュワードはテレメトリデータを見て「サーキットのこの部分で、不適当で過大、通常あり得ないブレーキ圧」であると判断したようですね。
私にもオンボード映像から、故意にタイヤをロックさせたように見えました。

で、裏ではかなりのやり取りがなされたと想像するんですが、結局フェラーリの2台は最後尾からスタート。当然フェラーリチームとしてはこんな裁定受け入れる訳にはいかないはず。他のサーキットならいざ知らず、走っても勝ち目のないレースに出場するんでしょうか?出場するなら是非とも最後尾から表彰台までたどり着いて見せて欲しい!!!(ムリだよなぁ)

まぁ、今回のお兄さんの動きは今に始まったものじゃありませんしね。聖人君主のような人間には何の魅力も感じません。
[PR]
by qnot | 2006-05-28 13:39 | F1_2006
モナコGP予選で大事件発生
シュー兄のタイムが取り消されて、アロンソのポールが確定。

ルノーのフロントウイングが見えるオンボードカメラ、翼の後端がフニャフニャでしたね(笑)
モナコでは当初「全然ダメ!」と言っていたフェラーリ勢。ここまでの流れは明らかに劣勢でした。悪い流れのままマッサは予選開始早々にクラッシュ。シュー兄は何とかまとめてトップタイムを出すもの、のどのくらい燃料を積んでいたのか不明。あんなことになって予選後のインタビューでもビミョーな雰囲気。

最終コーナでの止まり方はチームからの指示ではなく自分の判断なんでしょうか。クルマにダメージがなかったのがさらに悪くて、どう見ても故意としか思えない止まり方。今のF1でグリッド降格だけで済めばもうけ物なのかもしれません。

レースはどうでしょう?アロンソのペースに、ウェーバ!、キミがついて行けるのか?バリチェロはホントに遅いのか、重くて遅いのか?ダウンフォースが足りないホンダなのでホントに遅いのかなぁ。モナコといえばデビクル。予選では他のクルマに引っ掛かったらしいので、気がつけばいいところまで来ている可能性もあるかも。

シュー兄事件、いろいろと後を引きそうですねぇ。
[PR]
by qnot | 2006-05-28 09:00 | F1_2006
昼ドラなんで
山手線に乗っていてクドカンが雫になっているSAPPOROビールの広告が目についたというわけではないんですが、ユルユルな感じがいいっす!

TBSといえば竹下さんに5000点じゃなくて、斉藤由紀さんもマンハッタンの及川ミッチーもイイ!
ストーリーの力の抜け具合といい、今後の展開が気になってしょうがありません(笑)

いいぞー、何も期待していないから好きなようにどんどん暴走してくれ〜!!!
[PR]
by qnot | 2006-05-26 22:13 | ヒトバシラ?
ルイスくんとブルーノ(ヨッパライのたわごと)
うぃ〜。酔っぱらっていい気分です(笑)それに乗じて最近気になっていた事など...

次の世代のF1ドライバー候補間違いなし!ルイスくんとブルーノ セナ。ルイスくんは2年前のマカオGPで実力を証明済み。マクラーレンからのデビューはほぼ確実なんじゃないでしょうか。最近、ショボイ話(借金返済が大変とか..)ばかりのマクラーレンにとって頼みの綱という説もあるかも。
ルイスくんならやってくれます。メルセデスエンジンは別として、もしキミが抜けたとしても注目度バツグン!頑張れルイスくん!!!

一方、セナさまの甥っ子、ブルーノくん。「セナ」という名前が既に重荷になっている感も無きにしもあらず。悪いドライバーじゃないと思うんですが、飛び抜けているという印象はありません。いいところまでは行けるかもしれないけれど、ワールドチャンプになるには運も必要かも。

実はこの世代(ブルーノはちょい下かな?)で一歩先んじているのはクビカだったりして。クビカ対ハミルトン。私的にはハミルトンの圧勝なんだけどなぁ。まぁ、モータースポーツてのは筋肉を鍛えるだけじゃ勝てない世界ですから、先のことは良くわかりませんね。

さてさて、モナコGP開幕なんですよね?みんなモナコスペシャルの超重ウイング搭載ですよ!相変わらずダウンフォースが足りないホンダには厳しそう。今回もタイヤの当たり外れで勝敗が決まってしまったら寂しいなぁ。ドライバー同士の意地の張りあいとか、とんでもないチーム戦略とか期待したいんだけどなぁ。無理だろうなぁ。

ヤッパ、泡盛は菊の露ブラウンだなぁ。
[PR]
by qnot | 2006-05-24 23:30 | F1_2006
なぜかレンズが増えている
新しく出たMac Bookを見に電気屋さんへ行ったんだけど、なんでだろう。
手元にF1.4のレンズがあるんですけど。

ずっと気にはなっていたんですが、なんでかな〜。
3万円を切っていて、ポイント10%付き。
明るいレンズってホントにいいねぇ〜。
[PR]
by qnot | 2006-05-18 23:44 | ヒトバシラ?
MacBook 13インチさわってきました
やっとお店に出向くことが出来て、おさわりしてきました。

四角くなったキートップは、これはこれでアリかも。キータッチはiBook G4とあまり変わりませんが、くぼみが無い分タイプミスは増えるかな?JR-100(古すぎ)みたいなケシゴムキーではなくてホッとしました(笑)

気になったのは、iSight用の内蔵カメラの位置が液晶上部の中央にあること。クラムシェル以来のノッチなしなので、閉じた状態から片手で空けようとすると本体ごと浮き上がってしまい、非常に不安定です。うまく液晶を開けられずにジタバタしていると、このiSightカメラに触っちゃいます。まぁ、このカメラってほとんど使われていないと思うので実害は無いんでしょうが、何となく気になりました。

キーボードはパームレストと一体化されていて、お掃除が難しそう。OS Xになって使用頻度が非常に増えた右クリックは、マウスパッドに指を2本置いたままボタンをクリックすることで代用できてました。そんなに無理せんでも、大人しくボタンを2つにすればいいのに...

12インチサイズに収まらなかったので13インチワイドにしたってのは考えすぎ?
[PR]
by qnot | 2006-05-18 23:26 | Mac
これって、iBook?
MacBook Pro 13インチ登場!

価格も下がって、iBookとの差は小さくなるばかり。ずいぶん前から噂だけが先行していた13インチワイド画面がついに登場ですね。"Pro"って何なのよ!って感じ。

白チーム対黒チームってのはiPodにあやかろうって魂胆でしょうか。それにしてもチップセット内蔵のGPUというのは納得いきません。iBookって名前で出した方が良かったんでないの???

キートップのデザインはちょっと変わったのかな?仕事を早く切り上げて実物を見てこなければ...

[追記]
まったくもってオハズカシイ。iBookがMac BookでPower BookがMacBook Proなのね(爆)
Intel入って機種が減ってるんですけど...
今度のキーボードはいまのところ評価がわかれているようですね。
[PR]
by qnot | 2006-05-16 23:36 | Mac
スペインGP 決勝
各チームがいっぱい走り込んで山のようにデータを持っているサーキットって、サプライズが無いからイマイチかも。今回はフェラーリのBSタイヤが日曜日の路面温度に合っていなかったということ。理屈どおりの展開。予想通りのレースだったのではないでしょうか。

そんなレースで予想外だったのは、スタート直後のモンタニーくん。何がどうなったのかよくわからないんですが、1周目でジャンプアップ!佐藤くんともども2周目以降、順調に順位を落とし最後尾の定位置に。その後、モンタニーくんはトラブルでリタイア。佐藤くんは何とか最後まで走りきったという展開。佐藤くんのレース中のペースはMF1よりも遅いんですが、その差は確実に小さくなってきました。新車が登場してもまたトラブル多発でしょうけど、ダメもとですから(笑)

フィジケラは久々の表彰台なのかな?途中でコース以外の所を走ってみせたのは余計ですが、そんなに悪いレースじゃなかったですね。ホンダの2人はいつものとおり。スペイン的には大いに盛り上がったんでしょうが、レースとしてはやっぱりイマイチだったかなぁ。
[PR]
by qnot | 2006-05-15 23:50 | F1_2006
スペインGP 予選
カタルーニャは各チームともテストでの走行距離が1番多いサーキットということで、予選は順当な結果に落ち着きましたね。

ホンダはバリチェロが頑張っています。淡々と走るバトンくんよりもバリチェロが調子に乗ったときにポロッと優勝しそうな気がしてきました。今回は難しそうですけど。

予想以上に良かったのはトヨタ。外野からいろいろ言われたり、アメリカで大幅にイメージダウンしているところですから、予選順位が結果につながるといいんですが。

最後尾争いのMF1とSAF1。最終コーナーで若さが出てしまったモンタニー。この二人がうまくチームを引っ張っていけば、レースでMF1に付いていける日も遠くないかもしれません。SAF1に狙撃されたアルバースは、今回はブラインドコーナーで佐藤くんに引っ掛かったと文句を言ってますね。気持ちはわからんでもないけど、佐藤くんも故意でないはずだし、無線に不安ありありということもあるしなぁ。
問題の場所は最後から3つ目の12コーナじゃないかと思うんですが、佐藤くんとアルバースが同一周回でアタック中だったとすれば、SA05って本当にダウンフォースが少ないんですね。坂を上りながらの右コーナ、登りきった先がブラインドになるので佐藤くんがこのコーナで全然踏めてない状況で、MF1が後ろから追いついた感じなんでしょうか。地上波では現場が見られなかったので全くの想像ですが。

前の2戦はMIタイヤがハズレだったとか。アロンソは地元で負けられないですよね。フィジケラはきっちりと仕事をして、次のチームにアピールしておきたいトコロでしょう。移籍が決まったわけではないけど、早くフラビオとサヨナラした方がいいよ!
[PR]
by qnot | 2006-05-14 12:45 | F1_2006