真夜中の
qnot.exblog.jp

F1とかMacintoshとか...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
マクラーレンの新空力デバイス
バルセロナテストにお目見えしたようです。

うーん、見た目から想像する効果って、センター部分の気流を緩く下向きに曲げてアンダーフロアへの空気を増やすって事かなぁ。空中に細い板が浮かんでいる状態なので、上か下に空気の流れを曲げることしか思いつかないや。

それとも左右の翼の端で発生するローテーション(渦流)をうまぁくセンター付近で消して、層流を維持させようって魂胆か?
左右2枚の羽根をつないでいるので、1枚のウイングのように動作させられれば、効率は上がりそうだなぁ。BMWとかSAF1のは、ノーズよりの翼端をスパッと切っているので、そこで渦ができて後方への気流が乱流になっているはず。こっちの方が正解かも。

まぁ、いずれにせよ、全くの想像なのでアテにはなりませんが(爆)。
[PR]
by qnot | 2007-04-30 22:44 | F1_2007
ネルシーニョくん、2008年のレースシートを所望
当たり前といえば当たり前ですが。

アンソニーくんみたいに飼い殺しにされるなら、小さいチームでもいいからデビューしたいってのは正しい選択だと思います。昨年、GP2でルイスくんとあれだけやり合ったピケですから、むしろ今年レギュラーシートを獲得していない方がおかしいくらいだと思います。

フィジコが何か決定的なミスをしでかすとシーズン中の交替もあり得るかも。来年、レースシートが無いなら逃げちゃうぞ!という具合にフラビオに揺さぶりをかけておくって寸法かな?

コバライネンも結果が出せないとヤバイかも。今のところ、"おっ!"というところが無いからねぇ。ROCでシューマッハを倒したのとF1とでは仕事の仕方もだいぶ違うよなぁ。

個人的には、ネルシーニョくんにシーズン途中からレースに出て欲しいぞ!どっちの替わりでもイイから。
[PR]
by qnot | 2007-04-30 18:34 | F1_2007
トヨタのトミタ氏6末に退任
6月末までの任期らしい

海外のソースでは、トヨタは「通常のローテーション人事」と説明しているようです。でも、勝ちまくっていたらトップは替えないよねぇ。

トップを替えたからといって勝てるようになるとは思えないけど。カスタマーカー問題に強硬姿勢を取っていたトヨタさんですが、山科さんも同じ路線なんでしょうか。まぁ、来年からは晴れてカスタマーカー解禁みたいですけど。


富士のチケット抽選、ハズレちゃう人は結構外れちゃっているようで。私は結局、申し込んでなかったりして(爆)
発売中の日本の名レース100選、パシフィックグランプリ特集。川井ちゃんの話となかなかオモシロイです。F1の1つの時代の区切りのレースだったとも言えると思います。この頃の雑誌だったら、手元に残っていたりもするんだけどね。つい買ってしまいました。
[PR]
by qnot | 2007-04-27 23:33 | F1_2007
ハッキネンがまたテスト?
マクラーレンはミカに何を期待しているんでしょう?

アロンソとハミルトン、デ ラ ロサという優れたドライバーを抱えているのに。ミカは彼らとはちょっと違ったアプローチの仕方をするということでしょうか。確かにドライビングスタイルはブレーキングも、ぬぉ〜〜〜〜〜どかーん!という感じだし、ライン取りもぐいーん、く〜タイヤが落ちる〜!!!というギリギリまでアクセルを踏んづけるし。例えるならバトンくんと正反対かな。
何でこんなドライビングでタイムが出るの?という所が狙いかも。今時の理屈どおりのまっとうなドライビングからは予想できない動きから次のアプローチを考えるのか?

今年はもてぎにIRL見に行ってられなかったっす。松浦くんはいきなりやっちゃったみたいだけど、やっぱり気合い入りすぎだったのかなぁ。アンドレッティ家のマルコくんもクラッシュですか?
オーバルだとのんびり眺めていられて、ビール片手にってスタイルがいいんだよねぇ。もてぎだと基本的にクルマなので決勝日は無理かな。

サーキットに行きたいよぉ〜。
[PR]
by qnot | 2007-04-22 02:19 | F1_2007
バーレーンGP 決勝
珍しくスーパーアグリは2台ともチェッカーを受けられず。ヤッパ、砂の影響でしょうか?

惜しくも表彰台は逃したものの、BMWのニック!実力でアロンソをオーバーテイク!!
やってくれました。アロンソはずっとバランス悪そうでかなりしんどかったんじゃないでしょうか。同じマクラーレンでキミを抑えきったルイスくんはやっぱりタダ物ではありませんね。デビュー3戦目なのにあの強さ。ロン デニス好みのクレバーなドライビング。マクラーレンにピッタリかも。

レース後のドライバーのコメントを読んでいないので、気が向いたら(というか時間があれば)追記するかも。
[PR]
by qnot | 2007-04-16 02:35 | F1_2007
バーレーンGP 予選 明と暗
今回の予選はチームメイト同士で明暗が分かれましたね。

佐藤くんとアンソニー、マッサとキミ、ウェーバとデビクルなどなど。
前回1-2だったマクラーレンは、ステアリングの修正が多くて何とかタイムは出せていても苦戦しているのかもしれません。

そんな中で安定していたのはBMWの2人。トップ2チームとの差は歴然としているものの、トラブルが無ければ良いペースで走れそう。
キミはマッサに押されっぱなしですね。ここらでガツンとやっとかないとヨーロッパラウンドへ向けて流れが悪くなっちゃいそう。そういう意味でフェラーリの2台に何かが起きると見ている方としては楽しいんだけどな。

そろそろ違うチームに表彰台に登ってもらいたいなぁ。
[PR]
by qnot | 2007-04-15 16:59 | F1_2007
F1 MODELiNG Vol.32出てます
出てます。亜久里さんが3位に入ったマシンの現在の状態とか、幻の6輪車の行き着いた先、FW08Cの構造などなど。モデラーさんでなくても、十分に楽しめる記事ばかり。フロントウイングに発泡樹脂が充填されていたなんて知りませんでした。あんなんで、強度が確保できていたんですね。

隣に置いてあったF速 Plus Vol.8も気になったけど、こちらは立ち読みのみ。スバルのF1エンジンとかライフのW12とか、オモシロイ時代でした。ロータスに供給されるはずだった幻のいすゞV12なんて話をのっけたらマニアックすぎか?コマツのシームレスギアボックスとかね。どっかのチームがCVTに手をつけているという噂もありました。それを考えると今のレギュレーションはお寒い限り。
[PR]
by qnot | 2007-04-11 01:37 | F1_2007
マレーシアGP 決勝
だいたい予想していた展開ではありましたが、トヨタ勢は予想以上、レッドブルはもうちょっと行けたんじゃない?という印象。

ルノーは強いですね。速くないけど。今回は作戦大成功という感じ。
トップの2チームはドライバーの頑張りが結果につながったのかな。キミはもうちょっと何とかなからなかったのか?とも思いましたが、まぁ、暑いレースだしねぇ。早くヨーロッパに戻りたいだろうねぇ。

レース後のルイスくんとチームとの無線の会話が印象的でした。後ろから散々追いかけられたレースを終えた直後にあの発言。余裕をもって後続を抑えたってこと?確かに抜かれてはいないし。

アンソニーくん、体調は大丈夫だったんでしょうか。次は連戦でバーレーン。ホンダは次も厳しいだろうなぁ。

そういえば久々に熊倉さんの顔を見たけど、ヒゲ剃ったのね。白髪になってるし。昔の脂ぎった感じがいい感じに油抜きされて、ずいぶんと大人になった印象。AS誌のコラムは相変わらずなんだけど。
[PR]
by qnot | 2007-04-09 00:24 | F1_2007
マレーシアGP予選
プラクティス、予選の映像を見ていて興味深かったのはソフトタイヤの白線!
けんさわさんはカートのお仕事で北海道らしいですが、この白マーカー、効果絶大です。

というのは、コーナリング中の舵角や、サスペンションの暴れ具合が一目瞭然なんです。速いクルマは、バンプに乗ってもすぐに収束するけど、ホ○ダさんとかは...
今までも黒い溝があったんですが、コントラストが低くて気がつきませんでした。チームからクレームが出ないことを望むばかり。


さて、予選ですがフェラーリとBMWはオーストラリアの時点よりも半歩後退といった感じでしょうか。予選ポジションはなんとかキープしたものの、この2チームのレースペースがどうなるのか、気になるところ。ルノーは完全にハズレ。ルノー、トヨタ、レッドブルの中団グループにスーパーアグリがどこまでついて行けるか。

ホンダはひたすら耐えるのみですね。モノコックはそのままでもジオメトリからガラリと変更した方がいいかも。チーム内でどんな動きがあるのかわかりませんが、中本さんの立場も厳しくなっているでしょうね。
[PR]
by qnot | 2007-04-08 09:37 | F1_2007
国内モータースポーツの落日
GT開幕戦でのGTAの大赤字(マクラーレンにロゴがついていた会社の未払い金がトドメ?)に続いて、FポンのPit-FMも廃止される方向のようです。

明らかに負のスパイラルに陥っていますね。もともと世の中のアブク銭で興行するのがモータースポーツなら、ニッポンは確実に不況真っただ中と言わざるを得ません。

一時的に経済的な辛さがあっても主催者やファンの熱意があれば未来があると思うのですが、最近の若いモンはクルマとかレースに対する興味が薄いように感じます。市販車が「安全」「環境」ばかりを全面に出していて、魅力が薄くなっているというのは無視できない事実でしょう。

ジムカーナやダートラなんてお手軽モータースポーツは最近、どんな感じなのかな?
世の中、楽しいことが多すぎるのかもね。
[PR]
by qnot | 2007-04-04 23:33 | ヒトバシラ?